BTOについて:BTOって何?

BTOというのは、Build to Orderの略で、パソコンを購入するときに一部のパーツを変更もしくは追加して購入できる仕組みことをいいます。メーカーによってはCTOという呼び方をするところもあります。

したがって、HDDの容量だけアップさせたい、グラフィックカードは上位のものを使用したいなどといった、自分の利用状況にあったスペックのパソコンを購入することができます。

イメージとしては、レストランでコース料理を注文するさいに肉料理を魚料理に変えたり、一部の料理をグレードアップするのに似ています。

最近の傾向としては、通常店頭でも販売されているモデルをネットショップ限定でBTOを受け付けて販売されるようになっています。

それだけBTOのニーズが広がっているといえます。

BTOについての製品についてのエントリー一覧