BTOについて:BTOのメリット


BTOのメリットはなんと言っても、自分の利用状況にあったパソコンを適正価格で購入できるというところになります。

安価に、、、という表現でもいいのですが、スペックアップをすると当然価格も高くなるので、安価というと表現がおかしいので、あえて「適正価格」としました。

というのも、店頭でパソコンを購入する場合、例えばHDDの容量が大きいパソコンを買おうとすると、CPUのスペックまであがってしまい、不必要な部分に投資をしなければいけないことが多いですが、BTOの場合はすぺっくが不必要なパーツはそのままで購入できるので、結果として無駄な投資がなくなります。

そういった意味でも、単純に安く買えるだけではなく、必要なところにだけしっかりをお金をかけられるのがBTOの最大のメリットです。

BTOのデメリット

ユーザーが求めるスペックのパソコンを的確に提供してくれるBTOですが、いくつかのデメリットがあります。

一つは、BTOが難しすぎる・・・と思われてしまうことです。
確かに、パーツを選びましょう!と言われてもどこを変更すればいいかがわからないことが多いと思います。
まあ、そんな人が多いのでこのサイトを作ったのですが(笑

もう一つは、納期がかかる・・・という点です。

BTOでは、オーダーが入ってからパソコンを組み立てるので、基本的に在庫を持っていません、そのため完成品を出荷するよりも日数がかかってしまいます。

BTOについての製品についてのエントリー一覧