パナセンス:レッツノートプレミアムエディションでSSDにする [BTO]

レッツノートは、軽量モバイルの代名詞のようになっていて完成度の高いノートパソコンですが、店頭では販売していない高性能もでるを取り扱っているのが、マイレッツ倶楽部の「プレミアムエディション」です。


プレミアムエディションではOSが必然的に64ビット版のWindows 7 Professionalになるほか、ストレージにSSDを選べる、ボディカラー、天板カラーを選択することができます。

※OSは32ビット版への変更およびXPへのダウングレード権があります。

そのほか、盗難も対象になる3年間特別保証、天板無償交換までしてくれるレッツノートクリニックプレミアムサービスもセットになっています。

能書きはこの辺で、レッツノートSシリーズ(12.1インチ液晶、ドライブ付)をSSDへカスタマイズしてみたいと思います。

スペック詳細
OSWindows 7 Professional 64ビット
CPUインテル Core2 Duo プロセッサー P8800(2.66GHz)
ストレージSSD 160GB
メモリ4GB
光学ドライブ Super MULTI ドライブ
保証3年特別保証 プレミアムサービス
カラー天板6色から選択(有償)

う~ん、ここまでやると合計金額が351,120円になるのか・・・

レッツノートのSシリーズはベースモデルが217,480円からですから、SSDにすると結構価格は上がってしまう感じはします。

それでもSSDにすると軽量化にもなるし、バッテリーの持ちもいいし、書き込み速度も上がるので使いたくなるんですけどね・・・

レッツノートプレミアムエディションを購入するなら

レッツノートプレミアムエディションが購入できるのはマイレッツ倶楽部だけです。

注意事項

本文中の情報は2009年11月10日時点のものになります。
購入のタイミングによっては、パーツの変更および価格改定があるかもしれないので、確認を忘れないようにしてください。


パナセンスの製品についてのエントリー一覧