パーツ情報:CPUって何?

CPUというのは、Central Processing Unit(中央処理装置)の略で、パソコンの各装置の制御やデータの計算・加工を行なっています。のでパソコンの頭脳であり心臓である重要性の極めて高いパーツです。

CPUの能力はCPU周波数をあらわす「○○Hz」で判断します。この数値は1秒間に実行できる命令の回数をあらわしているので、数値が大きい方が仕事が速いという事になります。

以前はCPU周波数をアップしていく方向に向かっていましたが、ここ数年は1つのCPUの中に複数のプロセッサ・コアを搭載する技術が進歩し、2コア(デュアルコア)、4コア(デュアルコア)といったマルチコアが主流になっています。

マルチコアの処理能力は単純に「コア数×CPU周波数」になります。

パーツ情報の製品についてのエントリー一覧